シャープKC-30T7とKC-N50の違い比較!口コミレビューや性能・価格で調査

SHARP(シャープ)より発売されている「加湿空気清浄機」のKC-30T7とKC-N50の違いを、性能・価格などのスペックと口コミレビューから比較して解説していきます。

 

詳細を解説していく前にKC-30T7とKC-N50の違いを簡単に紹介すると‥

KC-30T7は価格が安く、デジタル表示なのでひとり暮らし向け

KC-N50は広い部屋で利用可能。給水量が多くフィルターが長持ちするのでメンテ手間をかけたくない人向け

ということです。

 

それではシャープKC-30T7とKC-N50の詳細比較を解説していきます。参考にしてみてください。

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥16,380 (2022/01/23 23:25:57時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

シャープKC-30T7とKC-N50の違い比較!性能・価格などから調査

KC-30T7-bとKC-30T7-wの年式や発売日はいつ?フィルターの交換時期やお手入れもチェック

 

KC-30T7-bとKC-30T7-wの仕様

型番 KC-30T7-b(ブラック)・KC-30T7-w(ホワイト)
定価 15,800 (税込) + 送料1,380円
価格帯 16,380〜25,800円(2022年1月現在最安値:楽天
発売日(年式) 2020年11月
空気清浄
適用広さ
〜14畳
加湿空気清浄
適用広さ
プレハブ洋室〜10畳
木造和室〜6畳
プラズマクラスター
適用広さ
約11畳
運転モード 静音
風力(㎥ /分) 3.2 2.1 0.9
消費電力 26W 10W 3W
1時間あたりの電気代 約0.70円 約0.27円 約0.08円
運転音 49dB 38dB 21dB
加湿量 370ml/h 280ml/h 140ml/h
連続加湿時間 約4.9時間 約6.4時間 約13時間
給水トレー容量(L)  約1.8L
寸法 幅380mm×奥行き197mm×高さ570mm
重さ 約6.8Kg
電気コード 約1.8m
待機電力 約0.3W

 

フィルターの交換時期やお手入れ・掃除方法もチェック

  • 集じんフィルター: FZ-G30HF(交換:約2年に1回)

    PM2.5、花粉、アレル物質(ダニのふん・死がい)、カビ菌、ホコリ・チリ、タバコの煙(粒子)、 ペットの毛などを捕集します。

    【お手入れ方法】タグのある面を掃除機などで軽く吸い取ります
     ※タグのない面は絶対に掃除しないでください
     ※水洗い・天日干しNG

  • 脱臭フィルター: FZ-H30DF(交換:約2年に1回)

    タバコの煙(ニオイ)、トイレのニオイ、生ゴミのニオイ、ペットのニオイなどの生活臭を吸着・ 分解します。

    【お手入れ方法】両面を掃除機などで軽く吸い取ります
     ※水洗い・天日干しNG

  • 加湿フィルター: FZ-G30MF(交換:約5年に1回)

    水や加湿フィルター、給水トレーに赤色や黄色、白色の汚れなどがつくことがありますが、 水道水中のミネラルや鉄分であり、異常ではありません。

    【お手入れ方法】

スポンサーリンク

KC-N50-wの年式や発売日はいつ?フィルターの交換時期やお手入れもチェック

KC-N50-wの仕様

型番 KC-N50-w(ホワイト)
定価
価格帯 20,538 ~ 39,800円
発売日(年式) 2020年 9月(2022年1月現在最安値:PCボンバー
空気清浄
適用広さ
~15畳
加湿空気清浄
適用広さ
プレハブ洋室 ~14畳
木造和室 ~8.5畳
プラズマクラスター
適用広さ
約13畳
運転モード 静音
風力(㎥ /分) 5.1㎥ /分 2.8㎥ /分 1.0㎥ /分
消費電力 20W 11W 3.6W
1時間あたりの電気代 約0.54円 約0.30円 約0.10円
運転音 42dB 35dB 20dB
加湿量 500mL/h 400mL/h 200mL/h
給水トレー容量(L) 約2.5L
寸法 幅 399mm×奥行230mm×高さ613mm
重さ 約7.5Kg
電気コード 約1.8m
待機電力 約 0.3W

 

フィルターの交換時期やお手入れ・掃除方法もチェック

  • 集じんフィルター: FZ-D50HF(交換:約10年に1回)

    PM2.5、花粉、アレル物質(ダニのふん・死がい)、カビ菌、ホコリ・チリ、タバコの煙(粒子)、 ペットの毛などを捕集します。

    【お手入れ方法】タグのある面を掃除機などで軽く吸い取ります
     ※タグのない面は絶対に掃除しないでください
     ※水洗い・天日干しNG

  • 脱臭フィルター:  FZ-F50DF(交換:約10年に1回)

    タバコの煙(ニオイ)、トイレのニオイ、生ゴミのニオイ、ペットのニオイなどの生活臭を吸着・ 分解します。

    【お手入れ方法】両面を掃除機などで軽く吸い取ります
     ※水洗い・天日干しNG

  • 加湿フィルター: FZ-Y80MF(交換:約10年に1回)

    水や加湿フィルター、給水トレーに赤色や黄色、白色の汚れなどがつくことがありますが、 水道水中のミネラルや鉄分であり、異常ではありません。

    【お手入れ方法】

  • Ag+イオンカートリッジ: FZ-AG01K1(交換:約1年に1回)

スポンサーリンク

シャープKC-30T7とKC-N50の口コミレビューから違いを比較!

シャープKC-30T7とKC-N50の口コミレビューから違いを比較!

シャープKC-30T7の口コミレビュー

静かで良いのだけど給水回数が多いのが難点。水がなくなるのが早い、なのに吸水部分が引き出しみたいになっているので給水する度にこぼしてしまう(T_T)

給水しづらさが難点!でも部屋のこもったニオイがすぐに清潔な感じになるので快適に過ごせるようになりましたよ。

値段が安かったので子供部屋と寝室用に2台購入。自動モードで使っていますが、静かで快適に過ごせています。温度調整は行なえませんが「見守りモード」があるので安心。ノドの乾燥がなくなりましたよ。

コッチのほうがスタイリッシュ!定番の機器も持っているけど見た目は良し。ただ範囲が狭いのが残念です。

シャープKC-N50の口コミレビュー

わが子の花粉症対策用に購入!効果は期待していた以上のモノだったよ。pm2、5にも効果があるのは嬉しい。

ちょっと大きさが大きい。でも空気清浄機能があるので良しとします。

ただ風量を強にした時、音が少しうるさく感じます。加湿機能はまだ使っていないのでコメントなし。プラズマクラスターは使っているのですがイマイチ効果が分かりません。

これを使うまでは朝起きるとノドが乾燥して痛かった。でも、今は「おまかせ設定」を寝る前につけておくことで朝のノドの痛みがなくなりました。

まとめ

シャープKC-30T7とKC-N50の違いをスペック面と口コミから比較して解説しました。いかがだったでしょうか?

トーカ堂専用のKC-30T7は値段が安く、購入しやすいけど給水頻度が多いなどの難点がある口コミが多い印象でした。どうしても価格を抑えているのでチープになってしまうようです。

 

また口コミには取り上げませんでしたが、交換部品が購入できずに破棄を決めた方もいらっしゃいました。フィルターなどの交換部品の在庫が確保されている点では、どうしてもシャープ正規品にはかなわない部分があります。

値段を取るのか?普段の使いやすさ、メンテナンスのしやすさを取るのか?という点で検討すると、選びやすいです。ぜひ検討してみてください。

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥16,380 (2022/01/23 23:25:57時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク