その他

2023年営業終了「京王プラザホテル多摩」 跡地は何になる?

2023年営業終了「京王プラザホテル多摩」 跡地は何になる?

1990年4月に開業した「京王プラザホテル多摩」。2023年1月で営業を終了し、開業から33年で歴史に幕を閉じました。長きにわたり営業していたことから、営業終了することに驚いた人も多くいたのではないでしょうか。

「京王プラザホテルってどんなホテル?」「京王プラザホテル多摩は何故営業終了したの?」「京王プラザホテル多摩 跡地はどうなるの?」といった疑問を持った方に向けて、この記事では

  • 京王プラザホテルとは?
  • 京王プラザホテル多摩が営業終了した理由とは?
  • 京王プラザホテル多摩 跡地はどうなる?

について解説してきます。この記事を読むことで京王プラザホテル多摩が営業終了する理由や跡地についてわかります。是非、最後まで読んでみてください。

京王プラザホテルとは?

京王プラザホテルとは、東京都新宿区に本社を置く京王グループのホテル運営会社です。西新宿に立地する2棟立ての超高層ホテルを株式会社京王プラザホテルが運営しています。

1969年4月10日に設立され、本社がある新宿の京王プラザホテルの他に、札幌・仙台・大阪・福岡・ロサンゼルスに営業所を配置。グループホテルは2023年10月時点で札幌と八王子で営業しています。

歴史

京王プラザホテルの創業からの歴史を年表で紹介します。

  • 1968年:ホテル建設計画発表
  • 1969年:株式会社京王プラザホテル設立
  • 1970年:当時日本一の47階建て鉄骨が完成
  • 1971年:47階展望室がオープン、全館グランドオープン
  • 1975年:札幌営業所開設
  • 1976年:京王プラザホテル高松がオープン
  • 1979年:名古屋営業所開設
  • 1980年:仙台営業所開設、京王プラザホテル南館がオープン
  • 1983年:ロサンゼルス営業所開設
  • 1990年:京王プラザホテル多摩がオープン
  • 1994年:京王プラザホテル八王子がオープン
  • 1996年:京王プラザホテル多摩西館がオープン
  • 1997年:京王プラザホテル高松が閉業
  • 2002年:株式会社オリエンタルランドと契約し「東京ディズニーリゾート・グッドネイバーホテル」に参加
  • 2004年:南館4階、本館42階~43階宴会場を改装
  • 2005年:本館に「プラザプレミア」を新設、全客室に非接触カードキーシステムを導入
  • 2013年:南館28~33階に「プラザリュクス」を新設、全客室にWi-Fiを導入
  • 2016年:本館37~41階に「プレミアグラン・プレミアグランスイート」を新設、本館45階に「スカイラウンジ」オープン
  • 2021年:福岡駐在所開設
  • 2023年:京王プラザホテル多摩が閉業

京王プラザホテル多摩が営業終了した理由とは?

京王プラザホテル多摩が営業終了した理由として「コロナ過の影響によって稼働率が大幅に低下」「建物の老朽化による大規模な改修が必要」とこれら要因が主な理由と報道されています。

京王プラザホテルの担当者は「複数の課題を総合的に見て判断した決断である」とし、今後は京王プラザホテル八王子に営業所を集約していく方針と話しています。

京王プラザホテル多摩 跡地はどうなる?

営業終了した京王プラザホテル多摩の跡地がどのように利用されるかは、現時点では情報が出ておりません。京王プラザホテル多摩は、サンリオピューロランドへ行く多くの人が利用していました。

サンリオピューロランドが跡地を買い取り、新たな宿泊施設として利用するかもしれません。今後、跡地がどのように使われるのか、ニュースなどで注目していきましょう。

まとめ

今回は、京王プラザホテルや営業停止した京王プラザホテル多摩について解説しました。開業から30年以上経ち、幕を下ろした京王プラザホテル多摩。ホテル跡地が今後どのように利用されていくのか、注目していきましょう。

高級ホテルとして贅沢に過ごせる京王プラザホテルは、季節に応じて様々なイベントが行われています。お連れ様へのプレゼントなど、興味がある方はこの機会に利用してみては如何でしょうか。

宝くじには税金がかかるの?課税されるパターンも解説!
あわせて読みたい宝くじには税金がかかるの?課税されるパターンも解説!

2023年サマージャンボ宝くじ(第970回全国自治宝くじ)の当選金額は1等と前後賞を合わせて7億円。1等 5億円が24本、1等の前後賞 1億円が48本、1等の組違い賞 10万円が2376本、2等 5万 ...

続きを見る

-その他