日立の衣類スチーマーcsi-rx3の口コミや価格を徹底解説

8月に買っていた雑誌「LDK(エルディーケー) 2021年 10月号」をパラパラと見返していたら、

洋服のシワ取りに最適なスチームアイロンとして「日立の衣類スチーマーCSI-RX3」が【2021年おすすめアイテム】として紹介されていました。

 

時短ができる電化製品に目がない私は、CSI-RX3の口コミや価格を早速調べてみました^^(雑誌ではホワイトが紹介されていましたが、汚れが目立ちにくいオニキスブラックが気になる…)

今回は私が気になった「日立の衣類スチーマーCSI-RX3」の口コミや価格、販売店などの情報をまとめてご紹介します。購入の際の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

日立の衣類スチーマーcsi-rx3の口コミを紹介!ホントに使えるのか?

口コミ

口コミを紹介する前に、今回私が衣類スチーマーCSI-RX3を見つけた雑誌「LDK」の信頼性について少し触れておきたいと思います。

雑誌「LDK」のキャッチコピーは、「日本一テストする女性誌」。

 

その言葉通り、誌面でただ家電を紹介するだけでなく

  1. アンケートや座談会で雑誌読者の不満を徹底リサーチ
  2. 不満をリサーチするのに必要な「テスト項目」決定
  3. 主婦モニターと一緒に「テスト項目」にそってライナップされた製品を徹底検証

するという「熱がこもった検証」が行われています。

 

ただ雑誌の編集者が適当に検証して、これがスゴイ商品です!って言われても信頼しにくいですよね。

でも雑誌LDKなら、モニターの主婦目線で検証されているので、同じ主婦の私としてはついつい信頼してしまいます。

「主婦の不満」から出てきた商品ばかりなので、読んでいると全部欲しくなっちゃうのが難点ですが ( ̄Д ̄;

 

そんな雑誌LDKが複数の衣類スチーマーをガチ比較して、選びに選びぬいた商品が「衣類スチーマーCSI-RX3」なんです。

スチームアイロンとしての「仕上がり状態」はもちろん、持ちやすさや重さや、時短がどの程度できるのか?という使用感も検証されています。

そんなガチ比較した「衣類スチーマーCSI-RX3」の検証結果が仕上がり、使用感ともにA以上の評価がされていました。これはどんな商品なのか期待が高まりませんか?

 

さて、お待たせしました!ココから実際に「衣類スチーマーCSI-RX3」を使った人の口コミで多い意見がまとまったモノをご紹介していきます。

衣類スチーマーCSI-RX3のデメリットはあるのか?!

雑誌LDKの検証結果では、仕上がり・使用感ともにA以上の評価がされていた「衣類スチーマーCSI-RX3」ですが、口コミを見るといくつかデメリットもあるようです。

口コミの中であがっていた主なデメリットが次の3つです。

CSI-RX3のデメリット
  • アイロンの「かけ面」部分の最高温度が170℃と低いため、急いでシワを伸ばしたい時に使えない。またパリッとした仕上がりにはならない
  • アイロン部分が冷えてしまうとアタッチメントのブラシの付け外しができなくなる
  • 690gと軽量なCSI-RX3でも使い続けると手首がつらい

雑誌LDKでも時短という面では、パナソニック製品に負けたという評価がされていました。パナソニック製品の最高温度は180℃と、「衣類スチーマーCSI-RX3」より高温が出せるため急いでシワを伸ばしたいという方にはオススメかもしれません。

ただ高温だと衣類が痛む可能性が高くなるので、コットン(綿)製品以外は個人的には利用をあまりオススメしません。

衣類スチーマーCSI-RX3を使う6つのメリットがコレ!

ここまではCSI-RX3のデメリットをご紹介してきましたが、続いてメリットをご紹介します。口コミの中に多かった衣類スチーマーCSI-RX3のメリットは次の6つでした。

CSI-RX3を使う6つのメリット
  1. コンパクトで軽く持ちやすい
  2. スイッチを入れてからの立ち上がりが早い
  3. 1度ボタンを押すと1分間スチームが出つづけてくれる
  4. 温度調整ができるので、衣類の素材によって使い分けができる
  5. 滑りが良く、アイロンをかけやすい
  6. アタッチメントのブラシのおかげで、テカりやすい素材も当て布なしで使える

前出のデメリットはあるものの、メリットを見る限りでは「スチームアイロン」として使うには十分な機能が備わっています。

特にコンパクトで持ちやすく、温度調整ができて色んな衣類で使えるのは、個人的にひかれてしまうポイントです。

CSI-RX3の価格!安いのはビッグカメラ・ヨドバシ?

日立の衣類スチーマーCSI-RX3は、2021年10月現在調べてみたところ、ビッグカメラやヨドバシは8000円台で販売されていました。そんな中、Amazonや楽天では7000円台で販売されていました。

他にも安いネットショップはありますが梱包が適当だったり、メーカー保証がついていなかったりするのでオススメはできません。ちなみにAmazonや楽天は調べてみたら1年間メーカー保証がついていましたよ。

スポンサーリンク