チョッパーとフードプロセッサーの違いは何!どっちが良いの?

時短料理に大活躍する「みじん切りチョッパー」って使っていますか?

ウチでは小さい子供がいて、料理をゆっくり作ることができません。

そんな時、ヒモを引くだけで野菜があっという間にみじん切りにできる「チョッパー」は料理の下ごしらえや、包丁を使わずにみじん切りに大活躍しています。

 

でも、実はチョッパー以上に料理の時短ができそうな「フードプロセッサー」が気になっています。でも具体的にどう違うのか?分からなかったので調べてみた結果をまとめてみました。

もし私のように、フードプロセッサーとみじん切りチョッパーで購入に迷われている場合は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ぶんぶんチョッパーを使っている私が感じるデメリット

created by Rinker
ケイ・アンド・エー(K&A)
¥909 (2021/10/21 22:52:02時点 Amazon調べ-詳細)

私が普段使っているチョッパーは、↑こちらの「ぶんぶんチョッパー」です。

「みじん切りチョッパー」ジャンルで、竹原製缶のチョッパーと同じくらい人気の商品なんですが、キッチンで使いやすそうだったので私はこちらを選びました。

 

実際に使ってみて、子どもの苦手なピーマンや玉ねぎ、しいたけなどをみじん切りのには重宝しています。しかも簡単に引き出しから出して、使えるチョッパーの小ささが大好きなんです。

 

ただデメリットも何点かあって…。

  1. フタがこわれやすい
    構造上、仕方がないのかもしれませんが使っている最中に、思いっきり引っ張るとある程度の期間経つと壊れやすくなります。プラスチック製品なので、私は消耗品と割り切って壊れたら、また買うようにしています。

  2. 固い食材には使えない

  3. 洗いづらい
    フタを分解して洗えないので、食材の細かい部分が入り込んでしまうと洗い落とせないことがあります。使用後、時間が経てばたつほど固まりやすいので、使ったら一度サッと水で流しておくのがおすすめです。

が難点です。

 

特に「固い食材」使えないのが困りました。

私が使ってみた中では、冷凍野菜、さつまいも、かぼちゃ、じゃがいも、大根などには「ぶんぶんチョッパー」は使えませんでした。

 

一方でフードプロセッサーより優れた点もあります。

  1. みじん切りにした際に「水気が出やすい」食材の場合は、チョッパーの方が水気が残りにくい
  2. フードプロセッサーに比べて安い。購入コストが安い
  3. フードプロセッサーのように使う道具が多くないので、洗う手間が少ない

購入価格が安いというのは、家庭のお財布をにぎる主婦には大切なポイントですよね。

ブラウンのフードプロセッサーがチョッパーより優れている点はどこ?

私が今一番気になっているフードプロセッサーがこちらです↓。

 

ココまでは、私がみじん切りチョッパーを使ってきた経験から、チョッパーのデメリット・メリットをご紹介してきました。

続いてフードプロセッサーのチョッパーと比較した内容をご紹介します。

 

AmazonやYouTubeでフードプロセッサーを調べていた時に、出てきた動画がこちら。

それからブラウンのフードプロセッサーが気になって気になって仕方がなくなっています。だって、このクオリティですよ〜!!

 

お値段はかなりお高いですが、どうせ買うなら良くて長持ちするモノがいいですからね。

 

フードプロセッサーでは、動画のように食材から簡単にスープを作ることもできますが、それ以外にも

  1. みじん切りがあっという間に出来上がる
  2. 大量な食材をみじん切りするのに最適!
  3. 自宅で肉をミンチにできる
  4. ハンバーグ、つみれ、つくねなどの料理が簡単に作れる
  5. 食材を柔らかくできるので離乳食作りが簡単。
  6. 柔らかい食事が作れるので離乳食、介護食作りに
  7. 残り物をリメイクして別の料理にできる

などの魅力的な機能が備わっています。(製品によってはできないモノもあります)

スポンサーリンク

みじん切りチョッパーとフードプロセッサーのまとめ

私の実体験や調べた内容をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

もしチョッパーもフードプロセッサーどちらも持っていない場合は、私はまずはチョッパーから使うことをおすすめします。

フードプロセッサーは魅力的ですが、値段的に高いものが多いので買って後悔するのはリスクが大きいです。

その点、みじん切りチョッパーは価格が手頃なので、チョッパーでみじん切りがどの程度使えるのか?を経験してみた上で、もっと色々やってみたい!と感じた時にフードプロセッサーを選ぶのが良いと思います。

私は「ぶんぶんチョッパー」を何回か買い替えているので、次はブラウンのフードプロセッサーを夫にねだってみたいと思います^^

スポンサーリンク